Top / デッキ / マジゲートデッキシミュレータについて

マジゲートデッキシミュレータについて

当wikiではマジゲートのデッキ構築をサポートする仕組みとして、擬似的ではありますけどサイト内でデッキ構築を行えます。構築済みのデッキがあって、それの改善をしたい場合等に役立つかと思います。本ページではデッキシミュレータの機能の使い方、制限について説明します。

デッキ簡易表示

まず画面の一番上にある「デックon,off」のリンクをクリックしてみてください。デフォルトのデッキが表示されるかと思います。編集中のデッキの内容を要約した表示となります。何となく意味を理解できるかと思いますので詳細は省きます。次にデッキ詳細表示も確認してみてください。

デッキ詳細表示

デッキの詳細を見たい場合は左メニューにある編集中のデッキ詳細を参照してください。構成デッキの詳細を参照できます。画面上部の「デッキ簡易表示」は本ページの要約版となります。

マジゲートをプレイしている方なら内容を理解できるかと思いますけど、一点だけ。連携スキルに赤字で「×スキル名」となる場合があります。それは構築しているデッキでは発動していないスキルとなります。

編集中のデッキ詳細画面の一番下に「このデッキを他人に見せるURL」というものがあります。リンクもありますので、遷移してみてください。そのURLであれば、編集中のデッキを誰でも参照できます。知人に見せたい場合などにご利用ください。

本URL上に「編集中のデッキとして設定」というボタンがあります。このボタンを押すと、表示されているデッキが編集対象のデータとして設定されます。本wiki上ではデッキを3つしか管理できませんけど、URLを記録することによって複数のデッキを管理できます。必要であればURLをブックマークに入れるなり、メモ帳に記録するなどしてください。

デッキの最大攻撃力、防御力について

残念ながら全てのカードの最大ステータスが判明しているわけではありません。ステータスが設定されていない場合、おおよその平均値を計算に使っています。

最大攻撃力最大防御力
ノーマル10001000
レア30003000
Sレア50005000
SSレア80008000
レジェンド1100011000

スキル補正値、コスト比(暫定)について

攻撃力に各種スキルの補正値を乗算したものをスキル補正値としています。30%、40%のスキルが会った場合、「攻撃力 * 1.3 * 1.4」を補正値としています。防御も同様です。この計算が正しいのかどうか、完全に把握しきれていません。なので(暫定)としています。おおよそ目安としてお使い下さい。

コスト比に関してですけど、補正後の値を総コストで割った値となります。効率のいいデッキであればあるほど、本値は大きくなります。

言うまでもないこととは思いますが、レアモン戦では半分のコストが殴れますので、実質倍のコスト比となります。

デッキ用の倉庫

右メニューにあるデッキ用の倉庫をクリックしてください。倉庫に設定しているカードの一覧が表示されます。

本画面上にて倉庫の整理、デッキの編集が行えます。ショートカットキー的な役割となります。よく使うカード、使用を検討しているカードを倉庫に入れることを想定しています。

デッキの編集、倉庫の追加

各カードの詳細画面に遷移してみてください。名前の横に「デッキ」、「倉庫」のボタンがあります。ボタンを押すと、それが実行されます。

7デッキ作成を作成するには?

編集中のデッキ詳細に遷移します。一番下に「初期化する」ボタンがあります。左横のリストボックスで「7デッキ」を選択してから「初期化する」ボタンを押してください。

尚、本wikiの7デッキ作成においては、7のポジションを含めないデッキでも構築できます。同名カードチェックなどをしていませんのでご了承ください。

注意事項

最後に注意事項、制限について触れます。

JavaScriptがOnである環境でないと使えません。フィーチャーフォン環境(ガラケー)では使えません。

編集中の値はCookieに保存しています。CookieがOffの環境では動作しません。

Cookieの有効期限は14日です。データの更新を行わないと、編集中のデッキ、倉庫情報は消えます。

スキルのレベルはおおよそエミュレートしています。完全ではありませんので、何かあればご報告をよろしくお願いいたします。