Top / 効率的なゲームの進め方

効率的なゲームの進め方

マジゲートを初めてみたけど、いまいちよく分らない。どうすれば一番効率的にゲームを進められるのか? そんな初心者な方が抱きそうな疑問に答えるページとなります。

ノーマルカードはゴミなのか?

他のゲームと一番違う点なので、あえて最初に取り上げます。

他のゲームだと間違いなくゴミです。売るか合成のネタ(餌)にするかの何れかでしょう。その感覚を本ゲームに持ち込むのはちょっと間違っています。

本ゲームを突き詰めていくと、属性の組み合わせ、種族の組み合わせ、スキルの組み合わせを細かく考えることになります。攻撃の要となるのは攻撃力の高いカード、即ちランク(レア度)の高いカードです。が、強いカードを効率よく働かす為にはそのカードと相性の良い別のカードが必要となります。その他のカードのレア度は、ノーマルであっても問題ありません。

究極的にはランクの高いカードを完璧に組み合わせたものが強いですけど、それは先の話です。無課金であれば相当に先の話です。スキル数の多い育てたノーマルカードは、十分に役立つ事を覚えておいてください。スキル数4つ以上は、それなりに貴重だと思います。3つも悪くはありません。

別の言い方をするのなら、スキルのないノーマル、レアカードは(ほぼ)ゴミです。

どんなカードを残しておけばいいのか?

ノーマルガチャから出る星座系、神話系は良い傾向が強いようです。次いでドラゴン系も良い傾向が強いです。

地域限定系カード(各ステージ内でまれに取得できるカード)も、残しておいた方がいいでしょう。取得した時、リストの該当カードに「★限定カードGETおめでとう★」と表示されます。

所持連携スキル数が4以上は価値がある、もしくは自分のデックの中で使える可能性が高いです。とりあえず残しておきましょう。

絵柄に関しては個人の主観が入りますのでお好きなように。ただ見た目が良いからと言って、使い勝手がいいわけでもありません。例えば次のようなカード。>双角子鬼。どう見ても屑カードにしか見えませんけど、スキル数はかなり優れています。

デッキの組み方がよく分らないんだけど?

最初は何も考えずに「お任せデッキ作成」の「強さ優先」デッキでいきましょう。答えになっていませんけど、デッキについて深く考えない方がいいです。突き詰めて考えると非常にややこしいシステムな上、そもそもカードも揃っていません。最初から難しく考えても無駄ですし、変に考える人は続けられないでしょう。

ノーマルでないカードが1、2枚はある筈です。すぐに追加で数枚揃います。そういうのをお任せで組み込みつつ、気に入ったものを合成で強化していきましょう。他のゲームもそうですが、本ゲームもこの方法で全く問題ありません。

詳しくは別記事に書いています。>初心者向けデッキの組み方

インク、コストの割り振り方は?

本ゲームではレベルアップ、仲間(マジ友)の増加、フィールドクリアでもらえるポイントを、インクとコストに振り分けていきます。インクはフィールドを進めるのに必要なもの、コストは召喚したレアモン戦に必要となるものです。ステージを進めば進むほど1回辺りのインク量は増え、高ランクのカードをデッキに組み込めば組み込むほど1回辺りのレアモン戦で消費するコストは増えます。

本ゲームではよっぽど特殊なプレイをしない限り、どちらも重要となります。極振りといわれるようなどちらか一方に極端に振り分ける手法は、普通にプレイする限りでは無理だと思ってください。

レベル10までは自動振り分けしか選べません。勝手にやってくれますので、何かをしようもありません。レベル11以降は自分で考えて振り分けていくことになります。さて、どうすればいいのか?

前提となるのはインクは3分で1、コストは1分で1回復するということです。自然回復で効率よく全回復することを考えれば、インク:コスト=1:3の割合で増やしていくのがベストとなります。

とは言っても、前半はコストが非常に少ない状態ですので、まずはそれを改善しないといけません。デッキの総コストも低い状態ですから、コスト優先で振り分けつつ、1:2ぐらいの割合が無難かと思います。インクが多ければ、稼げる経験値も多くになりますので、強くなる速度も早くなります。インクが50前後になるとしばらくは問題なくフィールドを進められますので、次にコストを増やしましょう。

私の感覚だと、どんなにコスト重視で進めるにしても、インクは最低でも100ぐらいは必要と思っています。インクの自然回復は1時間で20、8時間で160です。この辺の値を基準に、あとは各々のプレイスタイルにあった値を考えてみるといいのではないでしょうか。

インク、コストの割り振り方は? その2

先の話をしますと、コストはコストリカバリー、インクは召喚インクで回復できます。これらは基本的に有料アイテムです。

コストリカバリーはゲーム内で無料で取得する方法があります。限界レベル上限(ノーマルカードはLv.25)に達すると「MAXレベルボーナス報酬」という形で、コストリカバリー1つとゲーム内通貨のギルを貰えます。

現在開催されているイベントを見る限りでは、完全にコスト重視の内容となっています。少しでも頑張るのなら、コストリカバリーで回復することを求められます。

魔界イベントは制限時間(10分 or 15分)の間にたくさんのフィールドを進めることを求められます。先に進もうと思うと、召喚インクでインクを回復することを求められます。

有料アイテムを使って回復する場合、100回復するのも200回復するのも同じ1アイテムですので、パラメータが多ければ多いほど有利になります。なので、課金アイテムを前提にすると極振りという考え方がありなわけです。

本ゲームでは今のところはコスト重視のイベントが多く、且つコストリカバリーは無料で入手できる数が多いという点を考慮すると、コスト重視で振った方が特になることは多いかもしれません。

効率の良いステージ、フィールドの進め方は?

ステージは複数のフィールドで構成されています。インクを消費して召喚を繰り返すことによって各フィールドをクリアします。最後はボス戦(デッキ戦)に勝ってステージクリアとなります。

初期のステージをクリアするのに必要な総インク量は少なく、レベルもよく上がることもあり、さくさくと先に進めます。それでも別に問題はありませんけど、できればもう一周、少なくとも半周ぐらいした方が効率がいいかもしれません。その理由を挙げてみましょう。

発見率、討伐率のボーナスをもらえる

実際はレジェモン(出現率が低い上に強い)なども倒さないと貰えないボーナスですので、半周追加したところでどうにもならないかもしれません。発見率100%、討伐率100%でコストリカバリー等をもらえたと記憶しています。

カードの強化に結びつく

ステージ内で登場するザコモンは決まっています。同じカードを入手しやすい環境ですので、限界突破合成をしやすいです。限界レベル上限(ノーマルカードはLv.25)に達すると「MAXレベルボーナス報酬」でコスリカを貰えます。特に無課金でプレイしようと思うと、トレードの種銭となるコスリカは非常に貴重なものとなります。

最初にも言いましたけど、本ゲームのノーマルカードは色んなケースで使えることが多いです。例えノーマルであっても「MAXレベルボーナス報酬」件もあり、育てる価値はあります。レベルを25にせずとも、レベル上限を25にしておけば後から成長させるのも容易です。

カードの整理に結びつく

カードの強化の件と被るのですけど、結果として整理にもつながります。本ゲーム、あっと言う間にカードが増えていきます。何となく必要そうと思って売らずに、合成もせずに放置していると余裕で上限に達します。

同一ステージで同じカードを合成をしていると、残したいカード、取りあえず限界Lvまで育てるカード、限界Lvにする気すらしないカードの3つに分かれます。3つ目のカードは綺麗に整理し、次のステージに進みましょう。

デッキの構成上、後からどうしても欲しくなる事はあるかしれません。その時は同じステージをプレイすればいいだけの話です。とにかく意識して整理した方が、後々楽になるかと思います。とにかくそれぐらいにカードで溢れかえります。こまめに整理しておきましょう。

本ゲームのシステム上、新しく入手したカードほど整理しやすいという点も見逃せません。何となくで残しておくと、後で面倒な作業を繰り返すことになります。

効率的な合成方法は?

公式情報にありますけど、以下の通りになっています。

  • 同属性か、同ポジションで合成すると合成経験値1.2倍
  • 同じ種族で合成すると合成経験値1.5倍
  • 同じモンスターのカードを合成すると合成経験値1.8倍

3番目の「同じモンスター同士の合成」は限界Lvを越えさせる特殊な合成ですので、意識して合成することになります。上2つに関しては「お任せ一括合成」という機能が勝手にやってくれますので、あまり意識することはありません。

合成対象のカードのレベルが上がれば上がるほどレベルが上がりにくくなる上、1回の合成に対するお金(ギル)は多く必要となります。効率よく合成するということは、合成回数を減らす必要があります。即ち後半になればなるほどキツクなる1回の合成で、多くの経験値を得られる方法を取る必要があります。

経験値を多く得る方法は単純に以下の2つとなります。

  • ランクの高いカードを合成する
  • エレメントを合成する

最初は高いランクのカードをなくすという選択肢はないかと思いますが、後はそういう方法もあるということです。

最初はザコモンの合成でレベルを上げましょう。いらないレアがあるのなら途中からそれを混ぜつつ、25前後からはエレメント中心で合成するのが良いのではないでしょうか。

時々合成経験値増量キャンペーンをやっています。その時に一気にやるのも1つの手です。

お任せ一括合成のワナ

合成には「お任せ一括合成」という機能があります。効率の良い経験値の稼ぎ方を自動でやってくれる機能なので、初期の合成では何も考えずにこれを選んで欲しいところです。が、一点だけ覚えておいた方がいいことがあります。

「素材カードに同じキャラクター・属性・ポジション・種族のカードが素材に選ばれます」

別の見方をすると、強化したカードと同じ種族のカードを失っている事になり、同種族揃えをしにくい状況を作っているとも言えます。

Lv.1でなければお任せ合成の対象となりません。残しておきたいカードがあるなら、何でもいいので合成してLv.1でなくしておきましょう。